FC2ブログ
どとーるかふぇ
PSO2に完全移行しました
05 | 2019/06 | 07
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
PROFILE
Author:ぱんだ
  • Author:ぱんだ
  • 嫁に足蹴にされながらメルストしてますはい。
  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
大人になれない国
ACLグループリーグ
サンフレッチェ広島 VS FCソウル

簡単にまとめると2-1で広島がリードして迎えた終盤、不可解なPKが2本FCソウルに与えられて結局2-2の同点で終了になった。

まず1本目のPKをGKの林が見事にセーブした後再びPKのホイッスル。
そして2回目のPKは防ぐことができずPKが終わった直後に試合も即終了。

広島は猛抗議で監督も激怒して審判に詰め寄ろうとしたが止められた。


去年のACLのグループリーグでも柏が4本のPKを宣告されている。
試合自体は相手が2本くらいPKを外してるので6-3くらいで確か柏が勝ってたはずだが
相手のホームでこうも不可解な判定が何度もあると疑いを通り越して確信的なものがある。


まず思うことは、日本がこのようなことは絶対マネしてはいけないということ。
間違いなくJリーグの質も信頼も失墜する。
目先の利益にこだわってるかの国(チーム名でバレバレだけど)のリーグは間違いなく他の国から快く思われません。


このところ日本のチームが勝ちにくくなっている要因には
・Jリーグ、ACL、ナビスコカップ等日程が過密になっている
・資金力の問題でサブ中心になると明らかに弱くなってしまう。
・中国マネーで中国のチームがたくさん有望な外国人選手を助っ人で招き入れて強くなっている。
・東南アジア、オーストラリアのチームも年々強くなっており、価値点計算として勘定できなくなってきている
そして
・かの国のラフプレー、審判買収(と思われてるもの)


問題は国内外に多岐にわたってあるのでどれか一つに的を絞ることもできないし、難しい。
実際ACLには力を入れずにリーグ戦とかに重点を置くチームもあるし。
個人的にもACLはコアなJリーグファンでもないのでそこまで興味を持てません。


尚、今年から決勝までは中東と東アジア、東南アジアは当たらないとなっています。
クラブにしても代表戦にしてもここ最近の中東勢は昔ほどの強さはなくなってきているので
ちょっとずるいなと思ったりもw
(とはいえ、U21とかではイラクが強かったりしていますが)
ただ遠征距離が格段に減るから体調面についてはそれでもいいのかなと思ったりしてます。


どちらにしろ、現状のACLのままでは参加自体に賛否両論があるのではないかと思います。

【2014/04/02 13:13】 サッカー | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
<<美談ではない | BLOG TOP | その医者は鈍器を振るう>>
この記事に対するコメント
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://dotorunet.blog49.fc2.com/tb.php/1215-c322b7d8


このページの先頭へ
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。